おばちゃんソムリエの料理とワイン

アクセスカウンタ

zoom RSS もっとズボラな省エネ生芋コンニャク作り

<<   作成日時 : 2017/01/23 00:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 この冬、すっかりはまってしまった生芋コンニャク作りです。

もっと簡単な作り方はないのかなと思い、去年ネットからプリントアウトしたレシピの中から、省エネでお手軽な方法を見つけました。

コンニャク芋をミキサーにかけた後、火にかけないでそのまま練ってしまう方法です。

噓でしょう?と思いましたが、これをもっと簡単に自分流にアレンジしました。
本当にお手軽で省エネ!もう、ますますやめられません。

まず、昨年末に茹でてサイコロ状にカットし、200gずつに小分けして冷凍保存したコンニャク芋を解凍しておきます。
画像

これを耐熱温度120℃のポリ袋に移し、350ccのお湯と一緒に入れて口を結んだら、薪ストーブの上に加湿器代わりに置いてあるお鍋に入れて1時間くらい置きます。
画像


取り出してミキサーにかけ、お鍋に移し、残りの350ccのお湯をミキサーにかけてゆすいだらこれもお鍋に入れます。
画像

30〜40分置いて全体がなじんだら、ビニール手袋をした手で全体を練るようにかき混ぜます。

火にかけないで混ぜるだけですから、お鍋でなくてボウルでも良いのですが、このお鍋はちょうどよい大きさですし、持ち手もついていて混ぜやすいので使っています。しかも後で茹でるときにもそのまま使えますから、ボウルを余分に洗わなくて済みます。

しばらくして全体がねっとりしてきたら、貝殻焼成カルシウム1.6gを20ccのお湯で溶いたものを入れてさらに練り、型に入れてしばらく置きます。
画像


生地を練るのに使ったおなべにお湯を入れ、薪ストーブの上で20〜30分茹でれば出来上がりです。
画像


とっても簡単で省エネ。ますます作るのが楽しくなる、生芋コンニャク作りです。



【2016年産群馬県産】★生芋こんにゃく手作り用こんにゃくいも★こんにゃく芋[1kg]
下仁田 ぜいたく庵 楽天市場店
この商品は注文数=1でこんにゃく芋1kgとなります。 【注意事項】 ※こんにゃく芋1kgに付き凝固剤

楽天市場 by 【2016年産群馬県産】★生芋こんにゃく手作り用こんにゃくいも★こんにゃく芋[1kg] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

乾物屋の底力 群馬県産 こんにゃく粉 手作りセット 50g+3g(凝固剤)
販売元 オーストリッチファクトリー株式会社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 乾物屋の底力 群馬県産 こんにゃく粉 手作りセット 50g+3g(凝固剤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




平成28年度秋収穫芋使用 国産 こんにゃく芋 1KG 手作りこんにゃく用
株式会社栗原商店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 平成28年度秋収穫芋使用 国産 こんにゃく芋 1KG 手作りこんにゃく用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もっとズボラな省エネ生芋コンニャク作り おばちゃんソムリエの料理とワイン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる