おばちゃんソムリエの料理とワイン

アクセスカウンタ

zoom RSS リンゴと山椒の接ぎ木

<<   作成日時 : 2017/04/15 07:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年4月9日

リンゴと山椒の接ぎ木をしました。

リンゴは2011年にアルプス乙女の根元から紅玉を接いでおいたものです。接いだ当時の写真です。
画像
これに、知人からいただいたグラニースミスの穂木を接ぎました。
画像
画像
今回は接いでから6年経ち、木が結構大きくなっていたので、根元からでなく、上の方で3カ所接ぎました。

それとは別に、リンゴの木を移植した後、残っていた根から台木と思われる木が出てきていました。これに紅玉を接いであったのですが、今回、この木も根元からグラニースミスを接ぎました。
画像


山椒は、実生で自然生えの物が結構大きくなり、実ができるようになったのが2本あります。
どちらもあまり辛くないので抜いてしまおうと思った時、ふと、「どうせ抜いてしまうくらいなら、辛い親木の枝を取って接いでみよう」と思いつきました。

昨年は、かなり太くなった根元から継いだのですが、失敗してしまいました。切り取ってすぐの穂木を接いだせいかもしれません。

今年は、去年バッサリ切り取った根元から何本も出てきた枝に接いでみました。
穂木も、3月上旬に切り取って保存しておいたものを使いました。
画像
去年、失敗した後が痛々しいです。どうせ抜いてしまおうと思った木です。枯れても構いませんが、万が一成功して辛〜い実が成れば儲けものです。
趣味の家庭菜園、楽しんでま〜す!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンゴと山椒の接ぎ木 おばちゃんソムリエの料理とワイン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる