2021年畑作業開始

20214月10日 わが家の菜園は、例年、.ペンション花ことばのオーナー、山本さんがトラクターで畑起こしをして下さって、始まります。 まず、起こしてほしい場所に牡蠣殻石灰を撒き、牛糞堆肥、それに今年は竹炭を蒔きました。 この竹炭は、年末に穂高神社で行われる神竹灯で使った後の竹を仲間で炭にしたものです。 起こしていただいた後は、す…
コメント:0

続きを読むread more

お茶の木を植えました

2021年4月4日 お茶の木を10本植えました。 品種はベニフウキと言います。 「ベニ」の付く品種名は紅茶に向いているそうですが、あまり寒さには強くないとも聞きます。 自家栽培の無農薬栽培のお茶の木で、自家製紅茶を作るのが夢ですので、あえて植えてみました。。 昨年植えた8本は、半分の4本になってしま…
コメント:0

続きを読むread more

クララの発芽

2021年4月2日 3月1日に室内でロックウールに蒔いておいた種が発芽しました。 何となく、種を蒔けばすぐに発芽するようなイメージを持っていましたが、温かい室内でも約1か月かかり、それも5粒中たった1粒だけです。 同じ日に同じ条件で蒔いたトマトの種は、約2週間で発芽しました。 屋外で蒔いたものは、約100粒を超えますが、…
コメント:0

続きを読むread more

オオルリシジミの食草 クララの種と苗

 この記事は、昨年10月ごろに書くべきでした。 2020年10月3日、近くのアルプス安曇野公園で絶滅危惧種の蝶「オオルリシジミ」を守る為、食草のクララの種を採取するイベントがあると言う事を知りました。子供の頃から蝶が好きで、アゲハ蝶の幼虫を育てては羽化した成虫を飛ばしたことが何度かありましたので、とても興味がありましたが、当日は土…
コメント:0

続きを読むread more

インターバル速歩 軟弱者の何度目かの再開

2021年1月15日  何度も再開しては挫折の繰り返しのインターバル速歩、いつも3日坊主はクリアーするものの、その後が続かず、かれこれ少なくとも1年以上は実行していませんでした。やらなくてはと言う気持ちだけはあるのですが、なかなか「ようしっ!」とはいかず、とても軟弱な私です。 「一年の計は元旦にあり」ですが、久々に日中の最高…
コメント:0

続きを読むread more

今年もカボスが届きました

2020年9月14日 大分から秋の便り、カボスが届きました。 ハンドジューサーで早速せっせと果汁を絞って、ポン酢やサラダドレッシングに使ったり、皮ごと刻んではちみつと合わせてミキサーにかけ、「ハニーカボス」にしてスムージーやヨーグルトにかけて楽しんだり、「塩カボス」を作ったりと、季節の味を楽しみます。 ポン酢は果汁…
コメント:0

続きを読むread more

キアンティとピノグリージオ

2020年8月24日 久々のワインと料理の話題です。 ワインは、この夏からイタリアワインの赤のキアンティと、白のピノグリージオを加えました。 キアンティはミディアムボディーで渋みはあまりなく、ボディも重すぎず軽すぎず正にミディアムといった感じです。 ピノグリージオは軽くてさわやか。どなたが飲んでも飲みやすく、まさに夏向き…
コメント:0

続きを読むread more

菜っ葉類の発芽

2020年8月4日 8月1日にやっと梅雨明け。 長雨で畑作業が思うようにできませんでしたが、この日に蒔いておいたレタス類とアブラナ科の小松菜や水菜が発芽しました。 何度経験してもうれしいです。 今年はサラダ用の葉物野菜をできるだけ長く採りたいと思い、こまめに種蒔きをしています。
コメント:0

続きを読むread more

ザアサイの栽培

テレビでザアサイを日本で育てておられる方があるのを知り、早速ネットで種を取り寄せました。 種袋の説明によりますと、秋蒔きが適しているようですが、せっかく取り寄せたので、2020年3月21日に蒔きました。 2020年4月10日 結構日数がかかったので、やっぱり無理だったかな?と思い始めたころ発芽してきました。 本葉が2枚くらい…
コメント:0

続きを読むread more

ハーヴェスト茶園誕生! すったもんだ記録

2020年5月14日 ちょっと大げさなタイトルですが、前から植えてみたかったお茶の木の苗を植えました。 場所は駐車場の奥の東側です。 草を取りながら耕して堆肥を入れ、植える場所を作りました。 お茶の品種は、国内で一番よく栽培されているヤブキタ茶2株、ネットで問い合わせ、耐寒性が最強と言われたオクハルカ4株、それに…
コメント:0

続きを読むread more

カッコウが来ました

2020年5月12日 夕方にカッコウの声を聴きました。 去年はちょっと遅くて5月22日だと記録していましたが、少し早めだった一昨年も5月12日に聞いています。 その一昨年同様、桜の開花が驚くほど早く、我が家のハナモモやリンゴの花の咲くのも早かったです。 鳥はよく知っていますね。 今年は一昨年にうまくできなかった…
コメント:0

続きを読むread more

お客様に感謝!

2020年5月10日 新型コロナによる自粛要請を受け、当館も5月末日まで休業することにいたしました。 それに伴い、ご予約をいただいていたお客様にご連絡をしました。 どなたも快く了承いただき、温かいお言葉もいただきました。そのたびに頭の下がる思いと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。 いつか終息した折にはこの方たちにお目にかかり…
コメント:2

続きを読むread more

不織布で霜対策

2020年5月7日 明日、5月8日の長野県の最低気温の予報は3℃です。 「夏野菜は、5℃までは大丈夫」と、農家の方に聞いたことがありました。いくら何でも3℃は厳しいです。 せっかく一昨日植えた夏野菜を守るため、不織布でトンネルをかけました。 何とか寒さから守られますように!
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の植え付け

2020年5月5日 畑に夏野菜を植えました。 買ってあったトマト3種類と、キュウリ2種類、それにナス3種類、ピーマン2種類、パプリカの赤と黄色。 今年はちょっとご当地野菜を栽培したくなり、ピーマンの1種類は北信州の「ボタンコショウ」。ナスは「小布施ナス」と、私の出身地京都の「賀茂茄子」それに、インゲン豆の「穂高インゲン…
コメント:2

続きを読むread more

ハーブと野菜の種まき

2020年4月27日 この時期にしては、ちょっと肌寒い日ですが野菜とハーブの種をまきました。 今年は、久々にエディブルフラワーとハーブにも力を入れたいと思い、少し種類をそろえました。 エディブルフラワーは、ナスターチューム。金蓮花と言う和名も好きです。 キンセンカ。こちらは、ポットマリーゴールドと言う洋名の方が素敵に思え…
コメント:0

続きを読むread more