初めての自家栽培りんごの収穫

 我が家のりんごは東日本大震災の年に、3年育てていた乙女リンゴの木に紅玉を接ぎ木したものです。 接ぎ木して2年目くらいから花が咲き始めたのですが、素人が手探りで育てているのと、無農薬で思い出したように木酢液を散布する程度では、昨年まで一つの実も収穫できませんでした。いつも開花後に実がさくらんぼ程度の大きさになった頃、次々と付け根のとこ…
コメント:0

続きを読むread more

玉ねぎの収穫

2019年6月18日 宿泊業の仲間でお願いしている農家さんの畑の玉ねぎの収穫をしました。 梅雨の晴れ間を見計らって日程を決めました。 都合のつくメンバー8名で、手分けして1時間ほどで約400キロの玉ねぎを収穫し、袋詰めまでできました。皆さんの協力で、思ったよりも早く終えることができました。 今年はとても出来が良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救急救命訓練

2019年6月6日 日付は前後しますが、ペンションの仲間で穂高消防署にお願いし、救急救命訓練を受けました。 当日は、救急救命士さんが来てくださいました。 主にはAEDを使った心肺蘇生法ですが、これからの時期、熱中症対策についてもお話を聞きました。 これまでも心肺蘇生法の講習は何度か受講したことがありますが、何が大切か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みの雨

2019年6月7日 関東甲信地方が梅雨入りしました。 それまでカラカラ気味だった自家菜園が一気に潤いました。黒マルチを敷いたり、畝を整えて予定していた場所に、無事に仕立てておいた苗を移植することができました。 ズッキーニ、リーフレタス、花オクラなど。 これで我が家の自家菜園もほぼ予定通りに仕上がりました。あとは草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコウが来ました

2019年5月22日 今年は昨日の5月21日に初めてのカッコウの鳴き声を聞きました。去年は5月14日と記録していましたので、1週間遅いです。 昨日はあっ、カッコウだ!と思った程度でしたが、今日は朝からしっかりと鳴き声が聞こえます。 いよいよ本格的に農作業を始める時期が来ました。 今年はゴールデンウイーク明けに厳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果樹の開花

2019年4月25日  狭い庭にあれこれ植えている果樹の花が次々と咲いて賑やかです。 ハナモモは満開で散り始め。アーモンドもほぼ同じです。去年は期待した実が全部落ちてしまいました。 今年こそ、いくつかでも実ってほしいです。 りんごも開花し始めました。 こちらは色々と接ぎ木をし、1本の木にフジ、紅玉、王林、そしてグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーツとスイスチャードの種まき

2019年4月22日 ビーツのデトロイトダークレッドと、スイスチャードの種まきをしました。 今年はせっせと種を撒いて、ベビーリーフでサラダの彩りに使い、大きくなったものは料理の付け合せに使えたら嬉しいなと思っています。 畑に直まきもしましたが、プランターや育苗ポットにも植えました。 毎日の水やりが大変になりますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植え付け

2019年4月21日 じゃがいもを植えました。 例年はメークイーンを植えていたのですが、今年はボーッとしていて種芋の調達が遅くなったせいか、どこを探してもメークイーンが見つかりませんでした。 仕方なく、「とうや」と言う品種を植えてみました。 やや早生品種で、煮くずれが少ないそうです。でも、形は男爵のような形です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年畑作業開始!

 2019年4月16日 今年も、友人のペンション花ことばのオーナーの山本さんがトラクターで、我が家の自家菜園を耕しに来てくださいました。 2019年の畑作業が始められます。 早速畝を作り、リーフレタスを植えました。 このリーフレタスは、秋にプランターに撒いておいたのですが大きくならず、戸外に置きっぱなしにしていたのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウの剪定をしました

2019年2月19日 趣味で育てているブドウの木の剪定をしました。 品種は、ワイン用のメルロー、シラーとシャルドネ、それに竜眼と、去年に植えた生食用のシャインマスカット、ヒムロットシードレスと、大好きなキャンベルです。 例年、切らなければいけない枝を切らないで、残さなければいけない枝を切り落としているのではないかと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州ジビエ研究会の講習

2019年2月4日 長野市で信州ジビエ研究会主催の講習会に参加してきました。 ジビエの歴史や食文化、県の取り組みなどのお話の後、元長野駅隣接のホテルメトロポリタン長野の総料理長で、現在は同じ安曇野市でフレンチレストラン ロティスリー ル ボヌールの板花 芳博オーナーシェフの調理技法の講習があり、大変参考になりました。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッションフルーツの開花

2018年11月 3日 5月に届いたパッションフルーツの花が咲きました。 種苗会社の説明には「グリーンカーテンに」などと書かれていましたが、あまり蔓も伸びず、少しがっかりしていました。 せっかく生きているので少し大きな鉢に植え替え、寒さに弱いので、10月中旬に室内の日当たりのいい場所に置いて管理していましたら、なんやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャルドネの収穫

2018年9月12日 シャルドネを収穫しました。 今年の夏は雨が少なく、こまめに虫退治もしたおかげか、結構きれいな実が成りました。 ワイン用で小粒ですが甘くてジューシーなので、8月下旬ごろから一房ずつ収穫し、デザートにも添えてお出ししていました。 糖度は20度あります。 そろそろ収穫する頃かと思い、お天気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の衣替え、頑張りま~す!

2018年8月28日 今日の最高気温の予報は久々に30℃を下回り、28℃くらいの予報です。 天気は小雨交じりの曇り。 どうせ畑作業をしていたら、汗でびっしょり。少々の小雨より気温が低いのが何より。 明日からはまたしばらく33℃とか35℃の予報です。 少々遅れ気味ですが、夏野菜から秋野菜に切り替え作業をするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みの雨に感謝!

2018年8月11日 前日夕方から、久々にまとまった雨が降りました。 おかげで枯死寸前だった畑が見事によみがえりました。 まさに天の恵み!「結構なお湿り」です。 明日から、また畑仕事に精を出します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の悲鳴

2018年8月6日  連日の猛暑と晴天で、自家菜園は枯死寸前です。夕立も降りません。 せっせと水をやっていますが、まさに「焼け石に水」状態で、野菜たちの悲鳴が聞こえてくるようです。 すでにキュウリは枯れてしまいました。 ピーマンやパプリカは成りながらにして干し野菜状態です。 唯一、トマトは水っぽさがなく、甘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安曇野にヒマワリの迷路!

2018年8月3日  近くにある国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区のヒマワリ畑に設けられた「ヒマワリ迷路」のドローンで撮影された写真が、地元、信濃毎日新聞の一面に出ていました。 約2万本あるそうです。 早速夕方に行って来ました。 場所は朝ドラの「おひさま」の撮影にも使われたエリアで、駐車場から、有名な「山口家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤フサスグリの収穫

2018年 6月19日  自家菜園の赤フサスグリが真っ赤に熟しました。 約2キロ採れました。 結構種が大きいので、スロージューサーにかけて種や軸を除いてジュースを取り、お砂糖を加えて甘いソースを作りました。 ルビー色のきれいなソースが出来上がりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉ねぎの収穫

2018年 6月17日 安曇野の玉ねぎはそろそろ収穫時期を迎えています。   無農薬で野菜を栽培しておられる地元農家の竹原さんの畑で、共同購入している宿泊業の有志グループ「安曇野で暮すように泊まる(略して、くらとま)」のメンバーで収穫に行きました。 みんな、そろそろ地元産の玉ねぎが欲しかったので竹原さんに「まだですか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more