ハーヴェストのアップルケチャップ完成!

先日作ったアップルケチャップを早速、ハンバーグにつけて食べてみました。

私はおいしいと思いましたが、家族は少々違和感を唱える者もいて、ウスターソースに混ぜてトンカツソース風にしました。これなら普通においしいのですが、ウスターソースに混ぜてしまいますと、市販のトマトケチャップとウスターソースを混ぜたものとあまり違いを感じず、せっかく手間をかけてりんごで作ったかいがありません。

こんな使い方をするくらいならアップルケチャップはもう作りません。

前作はりんごの1割のお砂糖を加えました。これは、参考にしたレシピよりもかなり控えめでしたが、思い切ってお砂糖なしでりんごの甘みだけで味わうケチャップを作ってみました。

今度はりんごは500gにしました。

これに玉ねぎ100g、りんご酢100cc、ニンニクひとかけ、塩小さじ1、スパイス類はジンジャー、カルダモン、ベイリーフ、シナモンスティック、クローブ、ブラックペッパー、それに生のタイムなどのスパイス類を不織布の出しパックに入れ、圧力鍋で軟らかく煮た後、スパイス類は取り除いてスティックミキサーで滑らかに仕上げました。

お砂糖は何も加えていませんが、りんごの持つ自然な甘味が感じられ、りんご酢の酸味とスパイス類それぞれのバランスも良く、ま、良いかと自画自賛。

早速、塩、こしょうした豚ロースの豚カツ用の肉に塗り、チーズを乗せてオーブンで焼いてみました。なかなかおいしく、家族の反応も良かったです。

ワインは赤ワインなら軽めのもの。白ワインにも良く合い、ソースの持つほのかな甘みはドイツワインにもマッチすると思います。

ハーヴェストのアップルケチャップは、お砂糖なしのレシピに決めました。用途に応じてもっと甘味が欲しければその時に足せば良いことですものね。

今回は今の時期のフジですが、他の品種ならまた違った味わいが楽しめると思います。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ムーミン
2016年03月14日 16:39
どんなのか写真あったら良かったですね~!! 残念です!!
2016年03月14日 18:27
ムーミン様、コメントありがとうございます。
写真を載せなくてすみません。でも、赤くないだけで全くケチャップです。色はりんごの黄色に、スパイス類のほんのり褐色が加わっています。

この記事へのトラックバック