自家製バジルペーストの変色防止

2017年9月10日

今年も自家菜園に沢山バジルを植えました。

葉っぱのきれいな今のうちに、沢山作ってストックします。

とにかく摘み取って葉っぱだけにし、ざっと洗っておいたバジルの葉は、約800グラムありました。

市販のバジルペーストは青々して色がきれいですが、我が家で作るバジルペーストは、全くの無添加は良いのですがすぐに黒くなってしまいます。そこで、リンゴジュースの変色防止に買ってある、ビタミンCの粉末を加えることを思いつきました。

分量は、バジルの葉100g、生くるみ50g、ニンニク1かけ、オリーブオイル200mlに対して、薬さじの小さい方で1杯入れてみました。

何も入れないペーストよりは黒変がましでした。

次に、2杯入れてみましたら、さらにきれいな色に仕上がりました。計ってみましたら、0.3グラムで、割合にしてバジルペースト全体の0.1パーセントです。

こんなくらいで変色が少しでも防止できればいいかと思います。

我が家の自家菜園には、まだまだきれいなバジルの葉があります。沢山ストックして、大好きなバジルペーストをふんだんに使った料理を楽しみたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック