自家製甘酒で天然酵母パン 成功!

 先にパン焼き機で作って、あまり膨らまなかった自家製甘酒の天然酵母パン。

強力粉500グラムに塩小さじ2杯を入れ、ちょっと発酵してプツプツと炭酸ガスが発生している自家製甘酒を300cc強入れ、パン焼き機のこね機能を使って第一発酵まで済んだ生地を今度は柳の発酵用籠に入れました。

キャンバス地をかけ、その上からポリ袋で覆って35度で2時間置いたのですが、あまり膨らんでいなかったので、思い切って厨房内に常温で1晩置きました。

やっぱり天然酵母パンは、時間をかけてじっくり発酵させるのが良いようです。

次の朝、少しは膨らんだようなので、200度のコンベックで20分焼きました。

こんがりいい感じの大型パンに焼きあがりました。一部火の通っていない部分がありましたが、おおむね成功です。ちょっと発酵しすぎてたとは言え、甘酒の香りと甘みがあって、何もつけなくてそのまま食べてもおいしいです。

ロックフォールチーズと一緒に食べると、チーズの塩味が緩和されていいかも知れません。

とは言え、約1キロ弱のパン生地を1個のパンに焼くのはちょっと大きすぎたかな?と思います。次回はせめて半分にして焼こうと思いました。

ほぼ成功した自家製甘酒の天然酵母パン。写真を撮る前に嬉しくて食べてしまい、証拠が残っていません。

また、甘酒が発酵オーバーになったら再びトライしようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック