テーマ:自家菜園

簡易ビニールハウスで菜っ葉の栽培

2018年1月23日 昨年末の12月30日にプランターに種蒔きをしておいた菜っ葉類の芽がたくさん出てきました。 かなり厚蒔きをしていましたので、これでも2度目の間引きをした後です。 やっと発芽が確認できた1月7日は、こんな状態でした。 小さな簡易ビニールハウスですが、この時期、安曇野では露地では種を蒔いても芽は出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡易ビニールハウスで種蒔き

2018年1月7日 年末の12月30日に蒔いておいた菜っ葉類の種が発芽しました。 冬の最低気温が零下10度くらいになるこの安曇野で、加温しないビニールハウスでの栽培は無理だと思っていましたが、近くのホームセンターで「現品限り」の安売りにつられて買ってしまいました。 最低気温が零下になった日は、土まで凍っていますが、日中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴの接ぎ木成功!

今年4月に接いでおいたりんごがしっかりと付きました。 知人を通じて、グラニースミスの穂木をいただき、接ぎました。 写真は4月15日に接いだばかりの状態です。 6月27日には接ぎ口もしっかりとついて展葉しています。 この木は、2011年にアルプス乙女に紅玉を接いだ物でした。根元から接いだので、全体が紅玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花オクラが咲きました

2017年8月30日 花オクラが咲きました。 今年初めて5月下旬に種をまき、今か今かと花の咲くのを待っていました。 実を食べるオクラがそのまま大きくなったような花で、色も形もそっくりです。花オクラの入ったざるの横に、食べごろの大きさの丸オクラとその花を並べてみました。 花を食べるオクラだそうですので、早速花びらをその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自家栽培 ディルの収穫

2017年6月5日 自家菜園で、ディルを収穫しました。 早速、軸を除いて、オリーブオイルとニンニクを使い、ディルソースを沢山作りました。 このソースは、魚料理やランチのピザなどふんだんに使えます。 やはり作り立てのソースは色も香りも良いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡易トンネルでのトマトの種まき失敗の巻!

2017年5月8日 4月7日にロックウールに種まきしたトマトはしっかり本葉が出てきました。根もしっかり伸び、そろそろ屋外でも大丈夫かと思われますので、ポリポットに移植しました。 品種は、ミニトマトのボルゲーゼ、サンピエール、ポンテローザ、サンマルツィアーノ、世界一、麗夏です。 同じ4月7日に廃物を利用して作った簡易トン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡易トンネルでのトマトの種まき失敗か?

2017年4月25日 1日でも早くトマトを食べたい一心で、屋外に廃物を利用して簡易トンネルを作り、4月7日に種まきをしましたが、どうやらこの試みは失敗に終わったようです。 同じ日に室内でロックウールに種まきをしたものは、4月19日現在、8割ほど発芽していきました。屋外の物は1本も発芽が認められません。 種まきをした4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモを植えました。

2017年4月14日 マルチをして、メークイーンの種イモを植えました。 種イモは小ぶりなのを選び、切らないで丸ごと1キロ植えました。19株ありました。 6月中旬くらいから本格的に収穫する7月下旬までに、探り堀して食べるのが楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴと山椒の接ぎ木

2017年4月9日 リンゴと山椒の接ぎ木をしました。 リンゴは2011年にアルプス乙女の根元から紅玉を接いでおいたものです。接いだ当時の写真です。これに、知人からいただいたグラニースミスの穂木を接ぎました。今回は接いでから6年経ち、木が結構大きくなっていたので、根元からでなく、上の方で3カ所接ぎました。 それとは別に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉物野菜発芽!

2017年4月14日 7日に蒔いておいたサラダミックスと菜っ葉類が発芽しました。 同じ育苗箱2つに、「ポット用種蒔き培土」と、「花と野菜の土」を入れて発芽の違いを比べてみました。 こちらが、「ポット用種蒔き培土」です。 現時点では、「花と野菜の土」よりもたくさん芽が出ているように思われます。 72穴ポットに半分ずつそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃物利用の簡易トンネルでトマトの種蒔き

2017年4月7日 トマトの種蒔きをしました。 前記のレタスや菜っ葉類は寒さに強いので、露地で十分ですが、トマトは寒さに弱いので、なかなか発芽せず、せっかく発芽しても寒さでやられてしまったこともありましたので、ここ最近は4月20日以降に室内でロックウールに種を蒔き、少し大きくなってからポットに移植して苗を育てる方法をとってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017年野菜種蒔開始!

2017年4月7日 今年の野菜の種蒔きを始めました。 例年のことながら、まだ畑は用意できていませんので、育苗箱とポットに植えました。 蒔いたのは、サラダミックス(5種類ほどのレタスの種がミックスされています)、ワサビ菜、ルッコラ、水菜、イタリアンパセリです。どれも寒さに強いものばかりです。 用土は、買って来たもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとズボラな生芋コンニャク作り

2016年12月12日 12月7日に講習を受けてきた、生芋コンニャク作りを忘れないうちに、自分で一から作ってみました。 まず今年家で採れた生芋です。 知人からコンニャク芋をいただき、教わった通りに植えておいたものです。1個がほぼ1キロあります。 元の、いただいたお芋よりも小さくなってしまった気がしますが、周りに小さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉物野菜のオニハソト撒き

2016年7月11日から、息子の希望でランチ営業を始めました。 手打ちパスタとピザの店です。 パスタは主に息子で、ピザは私です。 石窯もありません。ペンションで使っているガスのコンベクションオーブンです。どこで修業したわけでもなく、昔から家で作っていた、「我が家のピザ」を少し改良したものです。パスタも手捏ねなので、あま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクの発芽

2016年10月20日 15日に植えたニンニクが発芽しました。 植えてからたった5日でもう7割ほど発芽しています。 去年は3種類ほど」の品種を植えましたが、今年植えた品種は中国産の種球を今年収穫したものの中から、大きめのを選んで種球にとっておいたもので60球ありました。ハーヴェスト産の種球です。 他の2種類に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の衣替え

2016年9月3日 キュウリを植えてあった場所と、ズッキーニを植えてあった場所のつる上げをしました。 いつもこの作業をするとき、まだ数日置いておけば成りそうな実まで一緒に整理しなければならないのが、かわいそうな気がして、ちょっとためらいながらも、エイッとばかり思い切りが必要です。 思い切った後はスッキリ。 次の秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支柱不要のトマト栽培実験、大失敗!

2016年8月29日 楽をしてトマトが栽培出来たらいいなと思い、種の袋に書いてある「支柱不要」にほのかな期待を寄せて、半信半疑ながらサンマルツィアーノ、リオグランデ、サンピエール、マルマンドの4種類をそれぞれ支柱をしたものとしないものをほぼ半分ずつ育ててみました。 結果はやはり支柱をしたほうがいいという結論に達しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パプリカの収穫

2016年8月10日 パプリカの早生品種、フルーピーレッドとイエローが色づいてきたので収穫しました。 やや小ぶりですが、自家菜園でこの時期にこんなに色づいたパプリカが採れたのは初めてなので、嬉しいです。 早速ピクルスにしてお客様にお出ししています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種からのトマト栽培 その4 収穫

2016年7月31日  種から育てたトマトが赤くなり始めました。写真は、固定品種のポンテローザです。 8月10日 購入した苗のものに加えて種から育てたものが次々と色づき、うれしい悲鳴です。 こんなに採れても、イタリアン品種のミニトマトのボルゲーゼはドライトマトにし、大玉品種は連日、トマトサラダやピザに使うので困る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり完熟トマトが食べたい!

2016年7月20日 前出7月8日に、一番良さそうなトマトを何者かにやられてしまいました。 この写真の犯人は、何か獣のような気がしますが、その後も何度か鳥につつかれたような跡があり、「もう1日置きたいな」と思う状態で収穫し、家の中で常温で置いて赤くしてから食べると言う状態でした。 でも、せっかく自家栽培で完熟の物を食べられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年2度目のルバーブ収穫

2016年7月15日 約1か月前に収穫したルバーブに、またみずみずしくて良い茎が沢山生えてきたので収穫しました。 今までにない豊作です。 たくさん採れたので、少しはルバールタルトに挑戦です。 後はいつものジャムにします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ズッキーニ3兄弟

2016年7月15日 今日収穫したズッキーニです。 1つの袋に3種類入っている種を購入しました。 種類ごとに分けてないので、種を蒔いた時点でどれが出るかわからなかったのですが、ほぼ各種類均等に育っているようです。 料理してみますと、あまり違いは感じませんが、色の薄いのは柔らかいように思います。 毎日楽しいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犯人は誰だ?

2016年7月8日 やっと食べられると思ったトマトが何者かにしっかり食べられていました。 同じトマトの反対側です。 カラスにしては、あまりにもしっかりと食べてありました。 いったい何者の仕業でしょうか? やっと色づき始めて食べられると思ったのに。しかも、結構大きくてきれいな実です。 悔しいっ~!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビーツの発芽

2016年7月7日 3日に種蒔きをしておいたビーツが発芽しました。今までにない速さです。 まだまだ不ぞろいですが、種蒔きをしてから発芽までの適度な雨量と、べた掛けの効果が大きいように思われます。 同じ畝に、こぼれ種のルッコラが発芽してきました。 今年はルッコラをたくさん作りたかったので、ちょっと得をした気分です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人参とビーツの種蒔き

2016年7月3日 人参とビーツの種を蒔きました。 場所は失敗に終わった玉ねぎの後です。去年の秋に200株ほど植えたのに、苗が消えてしまったようにほとんど採れませんでした。悔しいですが、大失敗でした。 ここに1週間ほど前に主人と息子に協力してもらって畝を作りました。 午前中は昨夜からの雨がまだ降り続いていましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種からのトマト栽培 その3 脇芽で苗作り

2016年6月30日 今年、トマトを100本植えたにもかかわらず、不覚にも、たくさん作りたいと思っていたイタリアン品種のミニトマト、ボルゲーゼが少なかったことに気づきました。 今更種を蒔いても遅いので、脇芽を挿し芽して苗を作ることを思いつき、1週間ほど前にちょっと大きくなった脇芽をプランターに挿しておきました。 そろそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクが豊作です!

2016年6月17日 ニンニクを収穫しました。 昨年の10月に4種類のニンニクを植えておいたものです。 例年通り、自家菜園で採れた物の中から大きなものを選んだものに加え、ホワイトロッペン、それに青森産のものを料理用に買い、立派な球だったので残りを植えておきました。 今までは自家菜園で採れた物の中から大きな球を選ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年植えたトマトは100本!

2016年のハーヴェストの自家菜園に植えたトマトは100本になってしまいました。 大して広くない畑に約半分を占めています。 1畝に2列でそれぞれ14株植えた畝が3畝で84本。と、各畝の一番端にそれぞれ1本ずつで87本。 マリーゴールドを植えた2個のフラワーポットの真ん中に、ふと思いついてイタリアンミニトマトのボルゲーゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種からのトマト栽培 その2 定植

2016年5月22日 ポットに移植したトマトの苗が結構大きくなってきました。これくらいになりますと、ポットの底から根が出始めます。花芽が出始めるはもっと先ですが、素人の栽培では、売られている苗のように大きくできず、これ以上ポットのまま置いても苗が劣化するだけだと思いますので、畑に移植しました。 2016年6月15日 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more