テーマ:自家菜園

キュウリが穫れ始めました

2020年6月9日 待望のキュウリが穫れ始めました。 6月5日に種を蒔いた地這きゅうりも発芽してきました。 茄子の一番果です。 トマトも実り始めました どれも5月5日に苗を植えたものです。 収穫が楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザアサイの栽培

テレビでザアサイを日本で育てておられる方があるのを知り、早速ネットで種を取り寄せました。 種袋の説明によりますと、秋蒔きが適しているようですが、せっかく取り寄せたので、2020年3月21日に蒔きました。 2020年4月10日 結構日数がかかったので、やっぱり無理だったかな?と思い始めたころ発芽してきました。 本葉が2枚くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーヴェスト茶園誕生! すったもんだ記録

2020年5月14日 ちょっと大げさなタイトルですが、前から植えてみたかったお茶の木の苗を植えました。 場所は駐車場の奥の東側です。 草を取りながら耕して堆肥を入れ、植える場所を作りました。 お茶の品種は、国内で一番よく栽培されているヤブキタ茶2株、ネットで問い合わせ、耐寒性が最強と言われたオクハルカ4株、それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコウが来ました

2020年5月12日 夕方にカッコウの声を聴きました。 去年はちょっと遅くて5月22日だと記録していましたが、少し早めだった一昨年も5月12日に聞いています。 その一昨年同様、桜の開花が驚くほど早く、我が家のハナモモやリンゴの花の咲くのも早かったです。 鳥はよく知っていますね。 今年は一昨年にうまくできなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不織布で霜対策

2020年5月7日 明日、5月8日の長野県の最低気温の予報は3℃です。 「夏野菜は、5℃までは大丈夫」と、農家の方に聞いたことがありました。いくら何でも3℃は厳しいです。 せっかく一昨日植えた夏野菜を守るため、不織布でトンネルをかけました。 何とか寒さから守られますように!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の植え付け

2020年5月5日 畑に夏野菜を植えました。 買ってあったトマト3種類と、キュウリ2種類、それにナス3種類、ピーマン2種類、パプリカの赤と黄色。 今年はちょっとご当地野菜を栽培したくなり、ピーマンの1種類は北信州の「ボタンコショウ」。ナスは「小布施ナス」と、私の出身地京都の「賀茂茄子」それに、インゲン豆の「穂高インゲン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーブと野菜の種まき

2020年4月27日 この時期にしては、ちょっと肌寒い日ですが野菜とハーブの種をまきました。 今年は、久々にエディブルフラワーとハーブにも力を入れたいと思い、少し種類をそろえました。 エディブルフラワーは、ナスターチューム。金蓮花と言う和名も好きです。 キンセンカ。こちらは、ポットマリーゴールドと言う洋名の方が素敵に思え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンバーベナの苗をゲット!

2020年4月25日 池田町ハーブセンターで、探し求めていたレモンバーベナの苗をゲットできました。 数日前、テレビで京都大原にお住まいのベニシアさんがレモンバーベナをハーブティーに使っておられるのを見て無性にほしくなりました。 ちょうど、そろそろガーデニングを始める時期。早速ネットで探しましたところ、種は見当たらず、苗は見つか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑仕事開始

2020年4月9日(木) ハーヴェストの自家菜園開始です。 今年も友人のペンション花ことばのオーナー、山本さんがトラクターで畑を起こしに来てくださいました。 昨年よりも約1週間早い始まりです。 昨年同様、秋に種をまいておまり大きくならなかったリーフレタスを移植したのと、いろいろ買ってあった葉物野菜の種まき、それとジャガイモのメー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の収穫

2019年8月7日 夏野菜が色々採れ始めました。 今年は猛暑のおかげ?で、パプリカの色づきが例年より良いようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みの雨

2019年6月7日 関東甲信地方が梅雨入りしました。 それまでカラカラ気味だった自家菜園が一気に潤いました。黒マルチを敷いたり、畝を整えて予定していた場所に、無事に仕立てておいた苗を移植することができました。 ズッキーニ、リーフレタス、花オクラなど。 これで我が家の自家菜園もほぼ予定通りに仕上がりました。あとは草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコウが来ました

2019年5月22日 今年は昨日の5月21日に初めてのカッコウの鳴き声を聞きました。去年は5月14日と記録していましたので、1週間遅いです。 昨日はあっ、カッコウだ!と思った程度でしたが、今日は朝からしっかりと鳴き声が聞こえます。 いよいよ本格的に農作業を始める時期が来ました。 今年はゴールデンウイーク明けに厳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果樹の開花

2019年4月25日  狭い庭にあれこれ植えている果樹の花が次々と咲いて賑やかです。 ハナモモは満開で散り始め。アーモンドもほぼ同じです。去年は期待した実が全部落ちてしまいました。 今年こそ、いくつかでも実ってほしいです。 りんごも開花し始めました。 こちらは色々と接ぎ木をし、1本の木にフジ、紅玉、王林、そしてグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーツとスイスチャードの種まき

2019年4月22日 ビーツのデトロイトダークレッドと、スイスチャードの種まきをしました。 今年はせっせと種を撒いて、ベビーリーフでサラダの彩りに使い、大きくなったものは料理の付け合せに使えたら嬉しいなと思っています。 畑に直まきもしましたが、プランターや育苗ポットにも植えました。 毎日の水やりが大変になりますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植え付け

2019年4月21日 じゃがいもを植えました。 例年はメークイーンを植えていたのですが、今年はボーッとしていて種芋の調達が遅くなったせいか、どこを探してもメークイーンが見つかりませんでした。 仕方なく、「とうや」と言う品種を植えてみました。 やや早生品種で、煮くずれが少ないそうです。でも、形は男爵のような形です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年畑作業開始!

 2019年4月16日 今年も、友人のペンション花ことばのオーナーの山本さんがトラクターで、我が家の自家菜園を耕しに来てくださいました。 2019年の畑作業が始められます。 早速畝を作り、リーフレタスを植えました。 このリーフレタスは、秋にプランターに撒いておいたのですが大きくならず、戸外に置きっぱなしにしていたのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウの剪定をしました

2019年2月19日 趣味で育てているブドウの木の剪定をしました。 品種は、ワイン用のメルロー、シラーとシャルドネ、それに竜眼と、去年に植えた生食用のシャインマスカット、ヒムロットシードレスと、大好きなキャンベルです。 例年、切らなければいけない枝を切らないで、残さなければいけない枝を切り落としているのではないかと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッションフルーツの開花

2018年11月 3日 5月に届いたパッションフルーツの花が咲きました。 種苗会社の説明には「グリーンカーテンに」などと書かれていましたが、あまり蔓も伸びず、少しがっかりしていました。 せっかく生きているので少し大きな鉢に植え替え、寒さに弱いので、10月中旬に室内の日当たりのいい場所に置いて管理していましたら、なんやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャルドネの収穫

2018年9月12日 シャルドネを収穫しました。 今年の夏は雨が少なく、こまめに虫退治もしたおかげか、結構きれいな実が成りました。 ワイン用で小粒ですが甘くてジューシーなので、8月下旬ごろから一房ずつ収穫し、デザートにも添えてお出ししていました。 糖度は20度あります。 そろそろ収穫する頃かと思い、お天気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の衣替え、頑張りま~す!

2018年8月28日 今日の最高気温の予報は久々に30℃を下回り、28℃くらいの予報です。 天気は小雨交じりの曇り。 どうせ畑作業をしていたら、汗でびっしょり。少々の小雨より気温が低いのが何より。 明日からはまたしばらく33℃とか35℃の予報です。 少々遅れ気味ですが、夏野菜から秋野菜に切り替え作業をするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みの雨に感謝!

2018年8月11日 前日夕方から、久々にまとまった雨が降りました。 おかげで枯死寸前だった畑が見事によみがえりました。 まさに天の恵み!「結構なお湿り」です。 明日から、また畑仕事に精を出します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の悲鳴

2018年8月6日  連日の猛暑と晴天で、自家菜園は枯死寸前です。夕立も降りません。 せっせと水をやっていますが、まさに「焼け石に水」状態で、野菜たちの悲鳴が聞こえてくるようです。 すでにキュウリは枯れてしまいました。 ピーマンやパプリカは成りながらにして干し野菜状態です。 唯一、トマトは水っぽさがなく、甘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤フサスグリの収穫

2018年 6月19日  自家菜園の赤フサスグリが真っ赤に熟しました。 約2キロ採れました。 結構種が大きいので、スロージューサーにかけて種や軸を除いてジュースを取り、お砂糖を加えて甘いソースを作りました。 ルビー色のきれいなソースが出来上がりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バジルの室内栽培

2018年4月15日 1月25日に室内で種を蒔き、2月5日に発芽したバジルです。 ポットで結構大きくなってきましたので、ミニプランターに移して栽培していました。 4月に入り、結構大きくなってきましたので、間引きもかねて何度か摘んで料理に使いました。 香はやはり「温室育ち」と言いますか、控えめですが、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔きおばさんをしました

2018年5月18日 今日はいろんな野菜の種蒔きをしました。 まずはズッキーニ。 例年、ゴールデンウイーク明けに待ってましたとばかり蒔いていたのですが、たまたま蒔けなくて18日になってしまった年、いつになく出来が良かったので、それ以来ズッキーニの種蒔きは5月18日に決めています。 実が成り始めるのが、大体6月末く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコウが来ました

2018年5月12日 今年初めてのカッコウの鳴き声を聞きました。 ここしばらく、初めてカッコウの声を聴いた日を記録していなかったのですが、2015年も5月12日で、前の年よりも早かったと記録していました。 今年も桜が早く咲き、木々の成長も早いようです。 待ってました、カッコウ! 地元の農家の方たちに、「大豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年畑作業開始!

2018年4月13日 今年もペンション花ことばのhttp://www.hana-kotoba.com/オーナー山本さんが、トラクターでハーヴェストの自家菜園を起こしに来てくださいました。 いつもながら、ありがたく、頼もしい助っ人です。 早速、用意してあったメークイーンの種イモを植えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室内でバジルの発芽

2018年2月5日 1月25日に室内でポットに種まきをしていたバジルが発芽しました。 昨年秋に、自家採種しておいた種です。 例年は、ゴールデンウイーク明けに路地で種まきをしていましたので、うまく育つかどうかわかりませんが、少しでも早く生のバジルを料理に使えたらうれしいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡易ビニールハウスで菜っ葉の栽培

2018年1月23日 昨年末の12月30日にプランターに種蒔きをしておいた菜っ葉類の芽がたくさん出てきました。 かなり厚蒔きをしていましたので、これでも2度目の間引きをした後です。 やっと発芽が確認できた1月7日は、こんな状態でした。 小さな簡易ビニールハウスですが、この時期、安曇野では露地では種を蒔いても芽は出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more