お茶の木の挿し木

2021年9月18日

前出の今年挿したお茶の挿し木、25本のうち、9月3日は4本発根確認出来てすでにポットに移植していたのですが、新たに2本発根しているのを見つけました。
嬉しくて写真に撮りました。お茶の挿し木.JPG
ネットの記事を参考に、2節2葉の挿し帆を作り、根元に発根促進剤を着けて中玉の赤玉土に刺し、水を切らさないように管理しました。

新種はオクハルカです。

ほぼ同じだけ挿したヤブキタチャは全滅でしたが、オクハルカは12~3本のうち6本発根しました。

春までの管理と地植えにしてからの管理を考えると、何本残るか分かりませんが、とにかく6本の発根は嬉しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント