インターバル速歩と50肩 その2

2019年11月12日

常念岳から下山して4~5日は足の筋肉痛でしたが、その後、週2回くらいのペースでインターバル速歩を続けています。

毎回、歩き始めは振っている肩が「痛タタタ」状態ですが、歩いているうちに痛みはあまり感じなくなります。

そしてエプロンを結ぶ時、一番ひどい時には声も出ないくらいに痛かったのですが、今は「痛タタタ」と思いながらも何とか結べるくらいまで回復してきました。そしてこのブログを書いている今、後ろで手を組んでみたところ、多少のツッパリ感はありますが、あまり痛みはなくなっています。でもまだまだ、左手をまっすぐ上にあげると痛いです。

少しずつですが、回復してきているようです。

年内には無理かもしれませんが、完全回復を目指してインターバル速歩を頑張って続けていきたいです。

"インターバル速歩と50肩 その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。